私だけのオリジナルウェディング!国内式場の選び方

理想のウェディングをサポートするブライダル情報サイト

>

オリジナルウェディングにおける国内式場やプランナーの必要性

そもそもオリジナルウェディングとは

近年、オリジナルウェディングという言葉を見聞きすることが増えたのではないかと思いますが、単にオリジナルウェディングと言われても、どのようなものなのかイメージすることは容易ではないでしょう。

では、具体的にオリジナルウェディングがどのような式なのかというと、結婚式場やホテルで行われ、式のプログラムも定型化したスタンダードな結婚式とは違い、式を挙げる場所から式のプログラムまで、新郎新婦が自由に計画できる独自の結婚式こそ、オリジナルウェディングであり、どこからどこまでを新郎新婦が決めるかによって差異はありますが、広義には結婚式場やホテルで従来にないプログラムで挙げる式もオリジナルウェディングとみなせるので、オリジナルウェディングの形態は多様です。

オリジナルウェディングの現フォーマット

新郎新婦が、式場からプログラムまで決めることのできる自由度の高さこそ、最大の売りであるオリジナルウェディングとはいえ、完全に無から発想することは難しく、すでにある程度の成功を収めたオリジナルウェディングの先駆者たちによる式を参考にフォーマット化も行われています。

現状におけるオリジナルウェディングのフォーマットとして、挙げられるものをいくつか例示してみると、屋外で行われるキャンプウェディングやガーデンウェディング、専用の式場やホテル・レストランの様なフォーマルな場所以外を式場とし、新郎新婦が来賓に料理をふるまうキッチンウェディング及び古民家を式場とした古民家ウェディング、式場自体は従来型に留め、演出に工夫を凝らすタイプのウェディングとなる、専用のライトによる空間演出にこだわったライトウェディングなどが挙げられるのではないでしょうか。


TOPへ戻る