私だけのオリジナルウェディング!国内式場の選び方

理想のウェディングをサポートするブライダル情報サイト

>

オリジナルウェディングのメリット・デメリット

主なオリジナルウェディングのメリット

オリジナルウェディングは、すでにテンプレート化されている結婚式を新郎新婦の意向に沿って逸脱できることが最大の特徴であると同時に、式場から式のプログラムまで新郎新婦が決めることができるという、オリジナルウェディングの特徴そのものが、オリジナルウェディング最大のメリットといっても過言ではありません。

オリジナルウェディングを挙げる場合、式場から式のプログラムまで、新郎新婦が考えなければなりませんが、オリジナルウェディングとして結婚式に反映させたい要素が限定的なら、従来型の結婚式の一部改変程度に留めることはできますし、逆に従来型の結婚式と重なる要素があまりない場合もコンセプトさえ決めてしまえば、ある程度プランニングしやすくなります。

オリジナルウェディングのデメリット

新郎新婦が自らコンセプトを決め、自由にプランニングできるオリジナルウェディングは、自由度が高いため、新郎新婦が理想的な結婚式を挙げるために理想的ではありますが、メリットばかりというわけではなく、自由度の高さに伴う決めることの多さやオリジナルウェディング用の式場選びといった問題に加え、コンセプト次第で、一般的な結婚式を挙げる以上に費用が必要となる可能性が生じることもデメリットです。

オリジナルウェディングの自由度の高さは確かに魅力的で、新郎と新婦によってコンセプトから式場、プログラムと結婚式の細部に至るまで決められるからこそ、こだわりたくなるのは当然かもしれませんが、来賓のことがすっぽ抜けてしまうケースも少なからずあり、来賓を招かないことを前提とするならともかく、来賓を招くなら来賓のことも想定しなければならないという点も、オリジナルウェディングの自由度の高さを制約しかねません。


TOPへ戻る