私だけのオリジナルウェディング!国内式場の選び方

理想のウェディングをサポートするブライダル情報サイト

>

国内での式場探しやプランナーを交えた失敗の回避

オリジナルウェディングの国内式場選び

実際にオリジナルウェディングを行うに当たって、従来型とは異なる式場を選ぶのなら問題ないでしょうが、結婚式場やホテルのようにフォーマルな式場を使ってオリジナルウェディングを行う場合、式場選びは重要で、最低限オリジナルウェディングに対応可能な式場を選ぶ必要があります。

なぜなら、日本においてオリジナルウェディングは比較的歴史が浅く、オリジナルウェディングへの対応を想定していない国内式場が少なからずあるためであり、近場でオリジナルウェディングに対応した式場が借りられない場合、追加プランやプログラムの一部変更に留めるなどの形での対応の可否を式場やウェディングプランナーへ相談することもできれば、レンタルルーム並びに類似サービスの利用も可能な場合もありますので、少しでも理想の式へ近づけるためにお含みおきください。

式はプランナーを交えた方が失敗しにくい

実際にオリジナルウェディングで式を挙げる場合、オリジナルウェディングの自由度の高さから、新郎新婦の希望が優先され過ぎてしまい、結果として来賓への配慮を欠いたり、式そのものを円滑に進めることができなかったりといった失敗を招くことは少なからずあるため、オリジナルウェディングだからといって、新郎新婦だけでプランを組むばかりが正解とは限らないのではないでしょうか。

もちろん、オリジナルウェディングが新郎新婦の意向を汲むことを前提としている以上、新郎新婦の満足が最優先されることは間違いありませんが、来賓を招かないことを前提とした式ならともかく、来賓を招いての式を想定するなら、来賓への配慮は欠かせないため、オリジナルウェディングをプロヂュースする会社を介し、ウェディングプランナーを交えてプランニングすることで、式の失敗をある程度は回避できるはずです。


TOPへ戻る